でんこと巡る「西武線スタンプラリー」

6月9日㈯・6月10日㈰の2日間、メットライフドームで開催されたAqours 3rd LoveLive! Tour ~WONDERFUL STORIES~」そして、ライブの開催に合わせて西武鉄道で実施された「『ラブライブ!サンシャイン!!西武線スタンプラリー」に参加してきました。

f:id:For_teshi_mo:20180614140841j:plain

昨秋、TVアニメ2期が放映された「ラブライブ!サンシャイン!!」。自分たちだけの「輝き」を探し続けてきたスクールアイドル「Aqours」の物語。彼女たちの起こした「奇跡」、残した「軌跡」を振り返る、3rdライブでした。

 

...ライブの感想についての記事になってしまいそうなので、この辺りで。

 

昨年度から実施されている西武鉄道×ラブライブ!サンシャイン!!のコラボ企画。

スタンプラリー・ラッピング電車の運転・オリジナルグッズの発売など...「ラブライブ!サンシャイン!!」が大好きな「駅メモ!」のマスター、そんな筆者にとって、まさに一挙両得のコラボレーションなのです。

 

 この記事では「駅メモ!」の撮影アプリ「おでかけカメラ」の記念写真と共に、スタンプラリーの様子を振り返っていきます。

 

スタンプラリーの内容は、9つの駅に設置されたAqoursメンバーのスタンプを集めて、6個以上集まれば、賞品(クリアブロマイド)が貰える、といった感じ。

f:id:For_teshi_mo:20180617230910j:plain

 

今回は、国分寺駅からスタート。窓口で「スタンプラリー1日フリーきっぷ」を購入して、台紙を受け取ります。

国分寺駅 小原鞠莉

f:id:For_teshi_mo:20180614134426j:plain

浦の星女学院のシャイニーな理事長、小原鞠莉ちゃん。「紫のセクシーなお姉さん」繋がりで、「まりか」と一緒に記念撮影。決めポーズもお揃い。

玉川上水駅 桜内梨子

f:id:For_teshi_mo:20180614134429j:plain

落ち着いた(?)「Aqours」の作曲担当、桜内梨子ちゃん。「雰囲気が似てる!」という個人的な意見から、「スピカ」と一緒に記念撮影。

田無駅 松浦果南

f:id:For_teshi_mo:20180614134424j:plain

泳力と筋肉が自慢の、松浦果南ちゃん。「ポニーテールのカ〇ンちゃん」繋がりで、「カノン」と一緒に記念撮影。ラッピング衣装の説明によると、学園の歌姫カノンはこの春でんこ学園を卒業したそうです。果南ちゃんたちも高校3年生ですから、もうすぐ卒業ですね…。

鷺ノ宮駅 津島善子

f:id:For_teshi_mo:20180614134431j:plain

自称「堕天使」こと、津島善子ヨハネちゃん。先日のイベントで、堕天した衣装を披露してくれた「レイカと一緒に記念撮影。「駅メモ!」のマスコットキャラクターの名前も「美子(よしこ)さん」です。

上井草駅 黒澤ダイヤ

f:id:For_teshi_mo:20180614134422j:plain

浦の星女学院の生徒会長、黒澤ダイヤさん。「妹が大好きな黒髪のお姉ちゃん」繋がりで、「ほこね」と一緒に記念撮影。愛のカタチは違っても(?)、妹を想う気持ちでは誰にも負けません。

練馬駅 国木田花丸

f:id:For_teshi_mo:20180614134423j:plain

寺生まれの文学少女国木田花丸ちゃん。「おっとりした食いしん坊」繋がりで、「るる」と一緒に記念撮影。ふたりとも訛った口調がチャームポイントです。花丸ちゃんのイメージカラーは「イエロー」なのですが、発色の見栄えからか、スタンプの色は千歌ちゃんとお揃いの「朱色」でした。

ひばりヶ丘駅 黒澤ルビィ

f:id:For_teshi_mo:20180614134443j:plain

スクールアイドルに憧れていた少女、黒澤ルビィちゃん。「ダイヤの妹」繋がりで、「うらら」と一緒に記念撮影。普段は素っ気ないうららも、きっとお姉ちゃんの事が大好き...なハズ。あと、筆者はルビィちゃん推しです。

所沢駅 渡辺曜

f:id:For_teshi_mo:20180614134941j:plain

「ヨーソロー!」が口癖の「Aqours」の衣装担当、渡辺曜ちゃん。「コスプレが趣味」繋がりで、「みなも」と一緒に記念撮影。明るく元気でちょっぴり熱血なふたり、実は瞳の色もお揃いなんです。

西武球場前駅 高海千歌

f:id:For_teshi_mo:20180614134420j:plain

Aqours」のリーダー、高海千歌ちゃん。「みかん好き」繋がりで、「しぐれ」と一緒に記念撮影。ライブ会場の最寄り駅ということで、混雑が予想されるからか、この駅のみ3箇所スタンプが準備してありました。

 

所要時間4時間ほどで、全9駅のスタンプを制覇。 

f:id:For_teshi_mo:20180617225744j:plain

 

駅同士が離れておらず、ほとんどの駅に急行が停車するため、難易度も易しめでした。(西武鉄道さんの優しさが感じられます...。) 

 

この台紙をスタンプ設置駅の窓口に持っていくと、賞品が貰えます。

 確認印は、鞠莉ちゃんのシンボルマーク。推しのスタンプ設置駅をゴールに設定して、行程を考えるのも楽しそうです。

 

 今秋、東京ドームにてAqours 4th LoveLive! SAILING TO THE SUNSHINE」の開催が発表されたように、彼女たちの物語はまだまだ続きます。

 

西武鉄道×ラブライブ!サンシャイン!!のコラボ企画も、来年以降も引き続き実施して頂けると、ファンとして嬉しいですね。

 

 f:id:For_teshi_mo:20180617225753j:plain